水戸の千波公園は犬の散歩や子どもとの外遊びに最適!ピクニックしてきました

スポンサーリンク

今日は暖かくて、天気もよくって感じでしたねー。

シートを持って本気ピクニック気分で、親が気合入って千波湖公園に行ってきました。

犬のえっちゃんも一緒です。

P1010869

えっちゃんの散歩紐をちゃんと持って散歩するタチャン。

長ーい階段を登って「少年の森」へ

千波公園「D51駐車場」の脇にある長い階段を上がっていくと「少年の森」があります。

ちょっとした山のような感じで、芝生の広場や遊具のあるスペースが有ります。

thumb_P1010871_1024

かなり急で段数もありますが、タチャンも手を繋いでちゃんと登りました!

木がわっさわっさ生い茂って文字通り「森」という感じ。

P1010872

達成感溢れる表情。

P1010873

少年の森の芝生でおやつ休憩。

日がかなり強くて、ちょっと暑いくらいでした。

蒸気機関車、通称「SLデゴイチ」は子どもに人気で大混雑

せっかく近くまで来たし、と少年の森から千波湖側に降りたところにある蒸気機関車D51515号(通称デゴイチ)も見てきました。

中に入って運転席に座ったりも出来るようでしたが、春休みで子どもがたくさん来ていて、大きいお兄ちゃんお姉ちゃんで大混雑。

ちょっとタチャンが入れる雰囲気ではなかったので、線路部分で線路をまたいで遊びました。(本当はわたしが乗りたかっただけで、本人は電車にそれほど興味はなさそうでした。)

大きい子どもがエキサイティングしているところに近づけるのは、わたしがまだちょっと身構えてしまいます。

もう少ししっかり歩けるようになったらガンガン突撃して欲しいな。

P1010877 (1)

「梅まつり」の次は「桜まつり」が4月1日(金)からスタート!

3月末まで開催中だった「水戸の梅まつり」が終わり、4月からは「水戸の桜まつり」がスタートです。

会場は偕楽園、千波公園を中心として平成28年4月1日(金)~平成28年4月15日(金)まで開催しています。

P1010878 

3月30日時点の開花状況はこんな感じ。

日当たりがいいエリアでもまだ蕾が目立っていて、今週末からはもう少し咲いた桜が楽しめそうです。

桜は日本全国楽しめると思いますが、水戸の桜まつりのいい点はあまり混雑しないところだと思います。

東京の上野公園やその他の桜が有名なところとは違って、かなりゆっくりと桜を楽しむことが出来そう。

公園も広くて子どもを遊ばせながら大人も楽しめるのがいいんですよねぇ。

桜だけで言うと、「三の丸お堀の桜」が石畳と合わさって風情があって好きです。

千波湖周辺の駐車場情報

千波湖周辺は「水戸梅まつり」の期間を除いて無料の駐車場も多数あります。

一番公園の中心地に近いのは「D51駐車場」かな?

今日は春休み中だったのもあり、D51駐車場は大変混雑していました。(すぐ側の「千波公園西側有料駐車場」は1回500円ですが、こちらは空いていました。)

偕楽園・千波湖周辺の駐車場は下記サイトにまとまっています。

暖かくなって出かけたい欲求がムクムク湧いてきますね〜

では、また!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です