K-POPを聞いたことがない人も、新規開拓にも!オススメの曲ベスト15

スポンサーリンク

こんにちは!元気、のんき、陽気なママブロガーゆうちきです。

K-POP好き歴10年超のゆうちきがオススメすK-POPが好きになっちゃう15曲をご紹介します。曲をオススメするのはもちろん、曲が気に入ったら他の曲も好きになるから聞いてみて!というものばかり集めました。

選んだ基準は、

  • 前奏がキャッチャー
  • MV(ミュージックビデオ、日本で言うPVT)が魅力的
  • なぜか耳に残る
  • 歌詞がわからなくても曲で好きになった
  • 自分がそのグループを好きになったきっかけの曲
  • ダンス・衣装が可愛い(ガールズグループ)
  • ダンスがカッコいい・魅力的・メンバーがわちゃわちゃしてる(ボーイズグループ)

のような感じで選んでみました。

K-POPを聞いたことがない人も、好きだけど新しいグループの新規開拓をしたいなと思っている人にもオススメの曲ばかりなのでお楽しみください〜

ゆうちきが思うK-POPの魅力

好きなモノについて語るとなると、魅力を最大限伝えたい!みんなにも好きになって欲しい!と力が入りすぎてしまいます・・・しかし、うん。この後の厳選15曲を見てもらえば魅力は伝わると思うので、さらっと。

  • ダンスが特徴的(日本でK-POPっぽいダンスのグループは見たことがない)
  • 衣装やメイクが可愛い(ちょっとハデな私服、みたいな可愛い衣装がたくさん。普段も着れそうな感じ)
  • 歌詞がわからなくても、曲調でキャッチーなものが多い
  • 歌唱力がある(下手な人がほとんどいない)

自分の語彙力のなさが悲しいですが、まぁ見てもらえれば伝わるでしょう!

厳選してオススメしたい15曲

順不同で15曲をMV(ミュージックビデオ)とゆうちきのコメントと一緒にご紹介します!事務所やデビュー時期も万遍なくしたつもりですが、趣向が出てるものなのでご了承ください。

SHINee『View』

比較的最近(2015年)の曲で、日本のクラブミュージックとしても使われるなどとにかくオシャレ!ザ・SHINeeという曲ではないのですが、キャッチー具合はダントツです。

『Replay -君は僕のeverything-』(SHINeeの日本語曲)

SHINeeは2011年に日本でもデビューしています。そしてそのデビュー曲『Replay -君は僕のeverything-』が、デビュー曲とは思えないほどクオリティが高い!合わせてこちらもオススメです。

f(x)『HOT SUMMER』

f(x)の曲はどれもダンスが可愛く、メンバーのファッションやメイクが魅力的で、曲調もオリジナリティが強いです。『HOT SUMMER』は日本語でも出ているのですが、断然韓国語の方が素敵。夏になるとこの曲を聞いて毎年テンションを上げてます。

Red Velvet『Dumb Dumb』

ベスト5に入るくらい好きなMVです!ちょっと不気味で不思議な雰囲気のMV、POPな曲調とマッチしたダンス、もう新人とは言えないくらい地位を画一してますね。

EXO『Growl』

人数が多いからこそのダンス。そしてメンバー全員がカッコいいというビジュアルショック。最近の曲ももちろん好きなのですが、EXOというとどうしてもこの曲に戻ってしまいます。アルバム曲では「XOXO」「Baby, Don’t Cry」もオススメです。

miss A『Bad Girl, Good Girl』

この曲を見つけた当時の自分を褒め倒したい!デビュー曲とは思えないほど完成されていて、この時点で出会えて本当に良かったなと言う今までにいなかった、洗練されたグループ。この曲が一番衝撃的でしたが、「love alone」「Hush」などどの曲とっても文句なしです。

TWICE『OOH-AHH하게』

メンバー9人のうち3人が日本人ということで興味を持ち、オーディションの段階から応援していたTWICEさん。9人9様の魅力があって、ダンスのクオリティも高く、1曲に対して衣装も豊富で事務所の本気を感じます笑

歌がみんな上手というのも聞いていて安心感がある!まだデビュー1年の新人グループですが、これからが楽しみすぎます。

TEEN TOP『To You』

全くTEEN TOPというグループを知らない時にこの曲を初めて聞いて、TEEN TOPのファンになりました。MVもカッコいいのですが、パフォーマンスが素敵なので、ぜひライブ映像を見てみて欲しい曲です。

SISTAR『Loving U』

現在はSISTARといえば夏!と定番になっていますが(日本で言うTUBEのような・・・笑)、その定番の始まりとなった曲です。どの季節に聴いても夏が楽しみになるような、ハッピーな曲です。SISTARはセクシーだけどいやらしくなく、ヘルシーな雰囲気が魅力!

SISTAR19『GONE NOT AROUND ANY LONGER』

SISTARからの派生ユニットSISTAR19。SISTARのヘルシーな雰囲気から発展してお色気ムンムンです。台を使った魅惑的なパフォーマンスに注目。

SEVENTEEN『Mansae』

新しいタイプのダンスで初見ではちょっとびっくり!パット見変なんだけど、実は難易度が高いダンス・・・という感じです。制服衣装というのもありますが、男子高生がわちゃわちゃしているようなイメージが可愛らしくも、爽やかでちょっと羨ましい。

若さ眩しい。メンバーが振り付けや作曲まで手がけているというから驚きです。

K.will『촌스럽게 왜 이래』

今までのアイドルグループとはちょっと変わって、実力派歌手K.willさんの1曲。

癒し系の歌声にハマってしまいました。ストーリー仕立てのMVいい。

4MINUTE『Is It Poppin’?』

4MINUTEでこの曲?という感じもありますが、一番好きな曲です。4MINUTEというとちょっとケバくて、ゴリゴリな曲が多いのですが、この曲は可愛らしくて、4MINUTEの新たな魅力が発見できる!

Brown Eyed Girls『KILL BILL』

おそらく現在活動している最年長ガールズグループでしょうか?

映画KILL BILLにインスパイアされた楽曲で、世界観もさることながら、さすがのダンスパフォーマンスです!

MAMAMOO『You’re the best』

超超超実力派!歌唱力が4人全員素晴らしく、2014年デビューのどちらかと言うと新人なのですが貫禄があります。

アイドルという括りには入れられない、このグループは完全に「歌手」です。ボーイズグループでいうと2AMさんとかのような感じです。

まとめ

BoAがきっかけで好きになったK-POPの世界ですが、一番の衝撃はダンスだったなと思います。日本で言うとPerfumeのダンスを初めて見たような、とにかく今まで見たことのないジャンルに衝撃を受けました。

曲調も今まで聴いていたJ-POPとは違っていて、その魅力にハマっていったんですねー。

どっぷりのめり込むきっかけは「K-POPアイドル」というものの制度というか、練習生という下積みの大変さだったりのストーリーに魅入られたというのもあるのですが、その話は長くなりそうなのでまた別の記事にしたいと思います。

ぜひ1曲でも聴いてみて、いいなと思ったら掘り下げてみてください!

では、また。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です