まもなく見頃!水戸の梅まつり穴場スポットと開花状況、駐車場情報をまとめたよ

スポンサーリンク

483e1d2e

平成28年2月20日(土)~3月31日(木)まで開催中の「水戸梅まつり」。
昨年水戸に引っ越してきた時は梅に間に合わなかったので、1年越しで行ってきました!

現在の開花状況、地元ならではの穴場スポットや駐車場の混雑状況などをまとめましたので、ぜひぜひ県外の皆さんにも梅を見に来て欲しいです〜

東京からも1時間半ほどで来れるし、意外と交通の便いいんですよ!

桜とは違った趣でキレイなので、日本三大庭園「偕楽園」の梅を見に来てください。

【2016年3月7日追記】
3月6日(日)に再度行ってきましたので追記しました。

開花状況、見逃せない情報の「吉原殿中実演販売について」を追記しています。

追記箇所の背景はこちらと同じ色にしてあります。

水戸の梅まつりとは

今年で120回目となる「水戸の梅まつり」。

日本三大庭園のひとつ「偕楽園」をメイン会場として、約100品種3,000本の梅を楽しむことが出来ます。

また梅は種類によって「早咲き」「中咲き」「遅咲き」とあるので、会期中いつでも梅が楽しめるというのも魅力です。

梅は偕楽園、そして隣接の千波公園でも楽しむことが出来ます。

千波公園と偕楽園を合わせると、ニューヨークのセントラル・パークに次ぐ世界第2位の広さとなっているほど広大な公園群で、かなりゆっくりと楽しむことが出来ます。

屋台も出店していて、お祭りとしてのおたのしみも満載です!

梅祭りPR用の動画です!

メジャーな見どころスポットがまとまっているので、わかりやすい!(2分と短くまとまってます)

2月28日時点の開花状況と見頃の場所

c91ef311

27日時点の開花状況は6分咲程度で、「好文亭」周りや「東西梅林」周りはまだ蕾が目立ちました。

現在満開近く咲いているのは地図の丸をつけた広場下の斜面あたり一面はほぼ満開という感じです。

b11eec5c

木によって開いている部分と蕾が半々くらい。

c2ac0bca

東西梅林全体ではもう少し咲いて欲しいかなぁという感じ。

この調子だと今週末(3月5日)〜3月中旬がピークの開花状況で楽しむことが出来そうです!

【3月7日追記】
3月6日時点では「東西梅林」は中咲きの品種が咲き始めで、早咲きは満開、遅咲きは蕾という感じでした。

全体的には8分咲きという感じです。

3月2週目は気温が19度まで上がったり全体的に暖かく、週の半ばには雨もあるので花が少し落ちますが、中咲き〜遅咲きの品種が開花してくるのでまだまだ楽しめます。

週末は曇り晴れに予定で、気温も10度前後なので少し暖かいものを着て梅を見るのが良さそうです。

こちらのサイトが開花状況を逐一報告してくれていてありがたい!(動画でyoutubeにアップされてます。)
http://www.kairakuen.u-888.com/today/new_todaymenu.htm

2012年からずっと偕楽園の状況が記録してあってすごいです。
「偕楽園 梅 開花状況」で公式サイトを抑えて一番上に検索出るんです、継続は力なりを体現してますね。

偕楽園の公式サイトでも開花状況を公開しています。

偕楽園公式:http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html

見逃せないスポット

ここは絶対見て欲しいという穴場スポットがあるんです。

それは、「吉原殿中」の実演販売!
梅じゃないんですよ、ふふふ。

「吉原殿中」とは水戸の銘菓で、お米のポン菓子にきな粉がまぶされているような感じです。

99bb8d145231a45c

これは市販のおみやげ用「吉原殿中」です。
きな粉たっっぷり。きな粉フリークにはたまりませんね。

「吉原殿中」についての詳しい情報はこちら→http://www.ibaraki-meisan.gr.jp/?page_id=7197

この「吉原殿中」の出来立てを買うことが出来るのが実演販売です!

場所は「御成門」前です!

fcf08af7-s

地図の右上あたり。

11d5c386

「御成門」の真ん前にある、水戸銘菓の老舗「あさ川」さんの実演販売所。

e41f8156

作っている様子がまた興味深い。
昨日この様子を見た時は買えるとは知らなかったのですが、帰ってから気になって調べたら購入可能とのこと!

出来立てをいただくことができるそうです。

しかもそれが絶品というから後悔の念と共に来週リベンジすることを誓いました。

【3月7日追記】
宣言通りリベンジしてきました。

しかし出来立てをその場で試食としていただくことは出来たものの、現在出来立ての販売はしていないそうです。

出来立てを食べることが出来るのは実演販売のその場のみ、梅まつりに限らず現在はどこでも販売してないと吉原殿中職人さんに教えて頂きました・・・

出来立ての吉原殿中、ほんっとうに美味しかった・・・

通常の吉原殿中は「ぎゅっ」と詰まった感じですが、出来立てはふわっふわのほろっほろ。

一緒に食べた家族も出来立てが美味しいと感動してました!

非常に残念ですが、「あさ川」さんの公式サイトで実演販売のスケジュールも掲載しているので、そちらをまた訪ねてみたいと思います!

梅祭りの会期中もまた行こう〜

こちらのサイトさんを見て、美味しそうすぎて後悔の念で涙した。
出来たての吉原殿中の旨さをご存知ですか?マジ美味いっすよ!

皆さんにはこの後悔を味あわせないべく、ここにご紹介いたします。
あさ川さんでは実演販売をいろいろなところでしているようなので、そちらも気になるところです。 

ba71b82b

息子も吉原殿中大好き。
お米ときな粉と水飴の優しい味なので、子どものおやつにもいいですよ!

梅祭り情報(入場料・アクセス・駐車場オススメ場所)

入場料金

【偕楽園】
入園料無料

【好文亭入館料】
200円(小中学生 100円)※団体割引あり

【弘道館観覧料】
大人200円(小中学生100円)※団体割引あり ※70歳以上無料

【駐車場料金(1日1回)】
普通車500円、マイクロバス1,500円、大型バス 2,500円
※偕楽園に公式の駐車場ですが、梅まつり中はほぼ停められませんので注意。
駐車場に関しては下にまとめてます。

メイン会場である「偕楽園」を見るには入場料はかかりません。

偕楽園の中にある「好文亭」は入場料がかかりますが、200円と良心的。そして、入らなくても梅を楽しむことは十分できます。

ただ、好文亭は3階まで登ることができるのですが、好文亭の上から見る偕楽園は絶景なのでオススメします(そして3階まであがる階段が個人的にすごく好きです、急で。)

アクセス

【住所】
〒310-0033
茨城県水戸市常磐町1丁目

【電車の場合】
梅まつり期間中は、「偕楽園臨時駅」が開設されます。「偕楽園臨時駅」から偕楽園までは徒歩で約3分です

【水戸駅からバスの場合】
常JR常磐線水戸駅北口4番乗り場もしくは6番乗り場より偕楽園行きバスで約15分「偕楽園前」下車。または北口4番乗り場桜川車庫方面行きバスで約15分「歴史館偕楽園入口」下車。

【車の場合】
常磐自動車道水戸I.Cより水戸・大洗方面へ向かい、国道50号線経由で約10km。

駐車場オススメ場所

偕楽園、千波湖周辺は土日に大変混雑してほぼ停められません。
偕楽園「御成門」裏に1回1,000円の駐車場もありますが、割高なので大工町交差点周辺の駐車場に停めて歩くのがオススメです!

大工町交差点付近には駐車場がたくさんありますし、昼は最大400円とかなので安心です。

まとめ

ひとえに吉原殿中の実演販売をオススメしたいみたいになってしまいましたが、梅もすごく綺麗なんですよ!というか可愛い?(語彙がなくてすみません・・・)

222d58c7

あんなにたくさんの梅を一気に見ることってないので、ちょっと圧倒されました。

4875425e

そしてまだ蕾のやつも可愛かったです。

茨城って遠いと思われるかもしれませんが、実は東京から1時間半でこれるんですよ!(2回目)

ぜひぜひ遊びに来てください〜

では、また!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です