考えを改めて文字にして、そして自分に染み込ませる

スポンサーリンク

2015年も今日で終わりということで、今年観てよかった映画を3つ。

  • チョコレートドーナッツ
  • 舟を編む
  • ラブアクチュアリー

特に「舟を編む」はこれからも何度も観たくなる映画だなぁと思いました。

自分がこれらの映画を通して思うのは、

  • 人と違うことは恐れることではなく美しいこと
  • 自分の変わったところは誰かがきっと好きになってくれるということ
  • 好きなものは好きだと言うこと、思い続けること
  • みんなとうまくいかなくてもいい、大切な人と過ごすこと

わかってはいても、自分はなかなか出来ていないことだなと思います。

世間体や体裁を気にしがちだし、周りの意見に左右されてしまう。

誰にでもよく思われたいと当たり障りのないことを言ってしまうし、身近な人をないがしろにしてしまう。

でも、自分はこうありたいと改めて認識すること。

何度でも思い出すこと。

そうして少しずつ変わっていけると思います。

来年はそういう風にしていきたい。

では、また! 良いお年を。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です